八ヶ岳を望む“木の香のする”山荘(商談中)

信州・諏訪湖の東南に位置し、“入笠山”に連なる山間の茅野市“鏡湖別荘地”に建つ、“木の香のする山荘”のご紹介です。

“鏡湖別荘地”は、地元の茅野市にある林野組合が管理する分譲地(借地権)。ヘラブナ釣りの湖としても知られています。殆どがセカンドハウス利用ですが、定住の世帯も点在しています。標高約960m。(撮影:6月下旬)

ご紹介する物件は、東南向きの200坪の傾斜地、八ヶ岳連峰の南側に聳える編笠山・権現岳などの山並みと麓の原村・富士見町方向の裾野を見渡す眺望・陽当りに秀でた区画に建っています。

2階から八ヶ岳を写す。茅ヶ岳や富士の頂きも遠望。「敷地内や周囲の樹木は、ほとんどがクヌギ・栗などの落葉樹ですので、秋の紅葉もまた素晴らしい景観ですよ。」とオーナー。ご高齢により利用頻度減のために売却を依頼された物件です。
吹抜けの居間。床は無垢のヒノキ、壁・天井は杉と珪藻土。薪ストーブ付き。窓は全て複層ガラス仕様。卓球が出来るゆとりの広さの部屋。※卓球台もありますので希望者にはお譲りします。

キッチン。IH利用。作り付けの食器棚等の収納部分もすべて無垢材の木。
1階の寝室。

上水道は、鏡湖分譲地の私営水道。排水は、敷地内に合併浄化槽設置済み。洗濯機・冷蔵庫等の電化製品もオーナーは残置を希望されています。

北西側から建物を写す。東南向きの傾斜地に建ち、敷地内には多種類の落葉樹。分譲地の奥まった区画に建っていますので、車の往来も極めて少ない静かな場所です。

敷地内の東南側から。
高基礎の部分を有効に活用した工房・工作室

 

現況と図面が異なる場合には、現況を優先します。
           
物件No. T102
価格 1180万円
所在地 長野県茅野市宮川 鏡湖別荘地
交通 中央本線「茅野」駅から約4.5Km 中央道「諏訪」ICから約7.5km
建物面積 124.6㎡(37.7坪)※工房は別。
土地面積 借地権661㎡(200坪)
築年 平成19年12月
建物構造 木造亜鉛メッキ鋼板葺2階建  3LDK+S
管理費 地代(月額):13333円 ※林野組合運営協力金15万円、水道維持費10万円が購入時に必要。
設備等 私営水道、合併浄化槽、中部電力他、プロパン、フレッツ光
建ぺい率/容積率 建ぺい率30% 容積率50%
地目 山林
都市計画/用途地域 区域内/非線引き
その他の法令上の制限 茅野市景観計画
接道 北西側幅約4m公道に約15m接する
標高 約1000m
地勢 東南向きの傾斜地
権利形態 借地権(30年 更新可)
注記
取引態様 専任媒介
情報更新日時 令和4年7月1日更新